弊社の特徴と強み

①精神科専門医だから安心

メンタル不調の発生を予防,よりよい職場作りのお手伝い

精神科専門医だから安心リワーク施設での勤務経験もあり,メンタル不調にならない心の持ち方を指導し病気を予防したり,復職した方が再発せずに継続して就業できるよう支援するのは弊社の得意とする所です。
また,ストレスチェックの集団分析結果を活用し,働きやすい・メンタル不調の発生しにくい職場作りのお手伝いをいたします。

 

面談を通じ,リスクのある人を確実にピックアップ⇒適切な介入へ

長時間労働者への面談やストレスチェック実施後の高ストレス者面談は法律で義務付けられています。これらの面談を受ける人に対し,精神的不調があるのを見抜けず放置してしまい,仮に自殺等に繋がった場合,企業の責任が問われかねません。
一般的に,精神科が専門でない医師よりも,精神科専門医のほうが不調者をピックアップする能力は数段優れていると言えます。

 

メンタルヘルス不調者への客観的評価

会社を休んだ途端に元気になりパチンコや海外旅行に出かけ,同僚から「本当に病気なのか」と疑われてしまうケースや,主治医から復職可能の診断書が出たため復職させたものの,数週間、短ければ数日で再度休んでしまうような困ったケースも残念ながら散見されます。
厚生労働省の「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」にも、主治医が書く診断書には本人の希望が含まれている場合もあり、職場で求められる業務遂行能力まで回復しているとは限らないため、産業医等が精査しての意見を述べ、最終的には企業が総合的に判断する必要がある旨が記載されています。

病気かどうか,復職可能かどうかの判定は難しい問題です。弊社代表は精神科専門医であるため,主治医の診断書や本人の主張を100%鵜呑みにはせず,公平・客観的な評価・助言を御社に提供します

 

②産業医業務に特化

大企業の専属産業医をはじめとした豊富な産業医経験

大手鉄鋼メーカーの専属産業医経験や,数多くの中小企業・外資系企業の嘱託産業医経験を有し,企業の規模やニーズに応じた産業医サービスをオーダーメイドで提供します。

また,全ての企業様を弊社代表産業医が責任を持って担当致しますので,産業医派遣会社のように,どのような産業医が派遣されて来るか分らない、頻繁に医者が交代になるという心配はありません

 

御社のご都合に合わせた,柔軟な対応

多くの産業医は,開業医や病院勤務の医師が空き時間に活動するケースが大半であり,産業医が企業を訪問する時間帯は,病院が休みの木曜午後など医師の都合に合わせなければなりません。また、産業医が本業ではなく、あくまで自分のクリニック・病院勤務が本業です。弊社は産業医業務のみに特化し,その他の診療は行っておりませんので,御社のご都合に合わせた曜日・時間帯での訪問が可能です

 

突発的な面談が必要になっても大丈夫

弊社サービスでは,定期訪問日以外でも,産業医が御社へ伺うか,または弊社面談ルームまで従業員の方に来て頂くことで,いつでも産業医面談を受けることができます。また,WEB面談を利用すれば,全国・海外の従業員の方も場所や時間に縛られることなく面談を受けることができます。

 

③産業医自身が特定社会保険労務士だから労務問題に強い

従業員の健康問題,特にメンタルヘルスの問題は,最悪の場合,労災,安全配慮義務違反,労使トラブルに繋がるおそれがあります。対応を一歩間違えると「ブラック企業」等と報道され,企業活動に甚大な影響を及ぼしかねません。弊社代表は特定社会保険労務士でもあり,病気と労務問題が絡むケースの解決は最も得意とする所ですので,適切な助言・対応によりトラブルを未然に予防しつつ,健康問題に関する御社のコンプライアンスを支援致します。

また,メンタルヘルスに関する問題に対応するためには,就業規則をはじめとしたルール作りが重要になってきます。特定社会保険労務士としての知識と経験を生かし,適切なルール作りを御社の人事担当者、顧問弁護士・社労士様等とともに支援致します。

 

お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 アセッサ産業医パートナーズ株式会社 All Rights Reserved.